髪にいいサプリで心が躍る髪質に変わるようになる

髪の洗い方として

洗髪

お湯だけを使用して

髪の健康を意識する方に支持されているのが、湯シャンです。湯シャンを行なう場合には、シャンプーやトリートメントなどは不要となります。湯シャンはお湯だけで髪と頭皮を洗う洗髪法であり、一般的なヘアケアアイテムを使わないのが特徴です。お湯の温度は、湯シャンでは特に重視されます。熱すぎず冷たすぎない、40度前後が適当な温度です。乾燥肌や頭皮の皮脂が気になる方は、ややぬるめのお湯を使用すると皮膚に負担をかけずに済みます。湯シャンの前には予め軽いドライブラッシングで、ほこりを落としておくのがベストです。シャンプーの刺激を受けやすい方には、特にこの湯シャンが適しています。シャンプー使用時とほぼ同様の汚れ落とし効果が得られるのが、この湯シャンです。艶やかな髪の立役者です。

体臭が強い方は控えよう

湯シャンは敢えて皮脂を頭皮に残すことで、皮膚を守る洗髪法です。そのため、皮脂による臭いが気になるケースが出てきます。こういった臭いは、通常はさほど大きな問題にはならないことが多いです。ですが元々体臭の強い方の場合には、周囲に不快な印象を与えてしまうことがあります。自分では認識できないこともあるのが、こういった湯シャンの後の頭皮の臭いです。頭皮に問題がある方の場合にも、通常より皮脂が多くなり臭いが発生します。皮膚炎などが起こっていると、炎症の影響で臭いが生じることもあるのが難点です。こうしたことから、湯シャンは皮膚の状態や体質を考えて行うように心がけます。週末限定で始めてみるといった慎重な進め方が、トラブルを避けるための一工夫です。また、臭いを防止するグッズを使用するのもいいでしょう。たとえば、ヘアブラシを使って汚れを落とすことができます。このときは一般的なブラシではなく、獣毛ブラシを使用するのがおすすめです。天然成分の獣毛であれば、頭皮が敏感な方でも安心して使うことができるでしょう。

PICK UP

ヘアーアイロン

髪の毛を真っ直ぐにする

家電量販店などで売られているヘアアイロンの場合には、自分の好きなタイミングでストレートパーマをかけられるので、いざという時にとても便利です。さらに、ヘアアイロンでストレートパーマをかける時には正しい使用方法で用いることが大切で、それを踏まえると実際に家電量販店に行って買った方がベターです。

詳しく見る

ヘアーアイロン

ヘアアレンジに必要不可欠

ヘアアイロンのタイプとしてはストレートとカールがありますが、どちらの機能も搭載されているアイロンもあります。また、二つのタイプを併用して使用することで、髪に綺麗なウェーブをかけることも可能です。仕上げにはスタイリング剤を使うのもいいでしょう。

詳しく見る

ウーマン

マスカラタイプが便利です

出かける前に鏡を見て、気になる白髪を見つけた時におすすめなのが、マスカラタイプの白髪染めです。もし専用のものがない場合は、メイク用のマスカラでも良いのです。また、白髪を減らしたいというのであれば、頭皮マッサージがとても有効です。

詳しく見る

洗髪

髪の洗い方として

湯シャンは、お湯だけを用いる洗髪法です。頭皮や髪に刺激を与えずに済むことから、皮膚の負担が減ります。湯シャンでは皮脂が頭皮に残りますので、時に臭いが問題となります。体臭の強い方や皮脂の多い方は特に臭いが発生しやすく、避けた方が良い洗髪法です。

詳しく見る